コラム

ケータリングとは?デリバリーや出前・仕出しとの違いについて

2018.11.10
ケータリングとは?デリバリーや出前・仕出しとの違いについて

そもそもケータリングってなに?

素朴な疑問

ケータリング』とはパーティー会場にサービススタッフがお伺いして、お料理の提供を行うだけではなく、会場のレイアウトをはじめとするセッティングから見た目にもこだわった演出までを総合的に行うサービスのことを指します。

会社の会議室や食堂、レンタルスペースや貸会議室、学校からご自宅もしくは屋外に至るまで、場所を問わずお好きなところでお客様のご希望に合わせてホテルやレストランのビュッフェのような華やかで高級感のあるパーティー会場に変身することができるのが最大の魅力ではないでしょうか。

また、お客様がご用意するものを最小限に済ませられるようお料理はもちろんのこと、お箸・取皿・おしぼり・グラスといった必要備品からテーブルクロス等の演出用具もお持ちしてパーティー会場を作り上げます。一般的にケータリングを利用するにあたり、お客様がご準備いただくものといえば会場となる場所とテーブル(着席式の場合はイスも必要)のおふたつだけ。それ以外の物についてはケータリング会社が用意してくれると考えてよろしいかと思います。屋外でのケータリング等テーブルのご用意が難しい場合についても、別途料金が発生するもののテーブルまで準備してもらえるサービスを行っているところも多いです。

お料理の運搬・会場設営やドリンクサーブなど『人』のサービスとお料理、テーブルコーディネートなど『物』のサービスを合わせた総合的なお料理におけるサービスが『ケータリング』とは?の答えとして一番適切ではないでしょうか。敷居が高いものとして思われがちですが、現在ではどこのケータリング会社も比較的リーズナブルなお値段でご利用いただけます。ホテルやレストランなどで行うことを考えれば、逆にお安く済むことも。

タバックケータリングサービスではシーンやご予算に合わせて豊富なメニュープランをご用意しておりますので、是非一度ご利用をご検討ください。

 

ケータリング』と『デリバリー(出前・仕出し)』の違いって?

デリバリー配達員

『ケータリング』とは具体的にどのようなことを指すのかリサーチをしたところ、半数以上の方が『デリバリー(出前・仕出し)』と回答されました。

たしかに「料理を指定したところに運んでくれるもの」とか「お洒落な料理の出前サービス」とか「パーティー会場に料理を用意してくれる」といったイメージが強いですので、この結果にも納得がいきます。かく言う私もケータリングに携わる前は同じことを考えていました。

じゃあ違いってなんなの?と疑問に思われる方へ、それぞれの特徴を分かりやすくご説明いたします。

 

ケータリングとは

コラム前半にも書いたように『ケータリング』とは単にお料理を提供するだけではなく、会場にスタッフがお伺いしてセッティングから後片付けまでを行う総合的なサービスのことをいいます。

お料理が盛り付けられるお皿は陶器で出来たものや銀食器、木製の器などがよく用いられます。出前にあるような使い捨ての容器やプラスチック製のものを使うといったケースはあまりないかと思います。またただ単にお料理をテーブルに並べるのではなく、色鮮やかなテーブルクロスを敷き銀・木・アクリル製などの装飾台でお料理を立体的にデコレーションしてくれます。テーブルコーディネートによりお料理がひとつの作品になるといったところでしょうか。

皆さんもホテルやレストランのビュッフェをテレビや雑誌で見たり、実際に訪れたりしたことがあるかと思います。味覚・嗅覚に加えて視覚にも美味しさを訴えかける数々の仕掛けが施されていたことでしょう。あの雰囲気を場所を問わずにお好きなところで楽しめるサービスが『ケータリング』の意味するものになります。

またもうひとつの特徴に、スタッフサービスが付随している点が挙げられます。

会場のセッティング作業(テーブルやイスのレイアウト、お料理の設置、備品類の用意など)にはじまり、パーティー中のサービス(お料理の配膳、ドリンクサーブ、空いたお皿やグラスの片付け、テーブル上のゴミの処理など)そして終了後の後片付けとゴミ処理まで…通常であれば自分たちで行わなくてはいけないもののほとんどがサービス内容に含まれています。会社の懇親会で幹事をした経験のある方ならお分かりになるかもしれませんが、自分たちでするとなると結構大変です。会を楽しんでいる余裕なんてなくなってしまいます。幹事を任せられると憂鬱になる理由のひとつを解消できてしまうのもケータリングを利用するメリットになるのではないでしょうか。

タバックケータリングサービスでも、以上に挙げたようなトータルサービスを行うケータリング会社として長年皆さまにご利用をいただいております。規模の大小に関わらず、これまでの豊富なケータリング実績から最適なご提案をいたします。普段ケータリングを利用されていらっしゃる方も、初めてケータリングを利用しようとお考えの方も、ご満足いただけるよう精一杯努めさせていただきますので、是非一度タバックケータリングサービスのケータリングをご利用くださいませ。

 

デリバリー(出前・仕出し)とは

デリバリーや出前、仕出しといった言葉は皆さんにとっても馴染みの深いものだと思います。ピザやお寿司、中華料理など電話ひとつでご自宅や会社まで届けてくれるサービスとして昔から多くの人に利用されています。最近では多種多様なお店がデリバリーサービスを行っており、ひとつのホームページからまとめて検索できる総合サイトも多数見られるようになりました。

特徴としては、紙製またはプラスチック製のいわゆる使い捨てできる容器にお料理を入れてお届けしてくれるので、食べ終わった後は容器を捨てるだけで済みお料理を手軽にお楽しみいただくことができます。何か特別な催しに利用するというよりは、パッと済ませられる昼食・夕食として注文するといった使い方が主流かもしれません。

ケータリング会社における『デリバリー』でのご利用の仕方としては、ホームパーティーや会社での打ち上げなど、あまりかしこまったものではなく仲間うちで楽しまれる際に利用するといった使い方がおすすめです。コンビニでお酒やジュースを買い込んで、ちょっとしたパーティーをなんて時には手軽につまめるオードブルとしてご利用されてみるのも良いのではないでしょうか。

タバックケータリングサービスでも予算に応じてお選びいただけるよう、種類豊富にデリバリーメニューをご用意しております。ワンウェイ容器(使い捨て容器)とはいえ、見た目も豪華にお造りしていますのでそのままテーブルに並べるだけで、あっという間にお洒落なパーティー会場に早変わり。ボリュームも抜群ですのでお食事としてもお楽しみいただけます。お誕生日会や女子会、ビジネス交流会など幅広くご活用いただけますので、是非一度ご賞味くださいませ。

 

以上、『ケータリング』と『デリバリー(出前・仕出し)』の違いについてお話ししました。大切なゲストを招いてのパーティーや会社の記念行事などにはスタッフサービスが付いたケータリングを、お友達や会社のお仲間で気軽に楽しみたい時にはデリバリーを、上手に使い分けて素敵なパーティーをお楽しみください。

タバック
大阪で20年以上のケータリング実績
Instagram
Instagram
Copyright© 2016 TABACケータリングサービス Rights Reserved.