コラム

ウエディングに二次会にケータリングのおすすめ

2019.05.15
ウエディングに二次会にケータリングのおすすめ

結婚式や二次会にケータリングを使ったおもてなし

近頃では気温もずいぶんと暖かくなりウエディングパーティーにはとても適した季節になってきました。古くから6月に挙げる結婚式が人気であるように、季節感や過ごしやすさからもこの時期のウエディングは非常に多くの方々が選択されるのだと思います。タバックケータリングサービスにおいても5月中旬頃から6月末頃までは多数のお客様よりウエディングでのケータリングのご利用をいただいております。屋内・屋外を問わずどのような場所においても素敵なお料理を提供することができるケータリングはウエディングにおいて非常に相性が良いものです。こちらのコラムでは結婚式や式後の二次会にケータリングを利用してゲストをおもてなしするメリットについてご紹介します。

皆さまの素敵なウエディングシーンのお役に立つことができれば幸いです。是非最後までご一読ください。

 

ウエディングシーンにおけるケータリング利用のメリット

近年、ウエディングシーンにおいてケータリングを利用される方が大きく増加しています。特に式後の二次会でのご利用数は倍増では済まないほどの伸び率を誇ります。なぜケータリングを使った二次会がこんなにも増えてきているのか?その理由をメリットと共にご紹介します。

 

・ホテルやレストランはもう古い?今はオリジナリティ溢れる場所でのお祝いが人気

これまでの結婚式、式後の二次会と言えばホテルやレストランなどを利用して行うのが定番でした。大人数を収容できるキャパシティを備え、会場の格式や備品設備の豪華さといったウエディングを執り行う上で必要な要素をすべて兼ね備えている点において右に出るものはないですし、なにより古くより結婚式と言えばという認識が強いですので無理もありません。(そういえば今でもゴンドラで降りてくる入場とかあるのでしょうか…ひと昔前は流行っていましたよね。)

ケータリング利用のウエディングにおいて、これらの豪華備品設備といった点はホテルや一流レストランには敵わないと思います。ではどこがメリットなのか。それは場所を問わずに会場設営が可能な点です。

先程も書きましたが、ケータリングと言えば屋内・屋外を問わずにお料理を提供することができるのが強み。かみ砕いて言えば会場スペースさえ確保できていればだだっ広い原っぱでも出来てしまいます。昨今では新郎新婦お二人の思い出の場所や参加者の方々とのゆかりの深い場所、共通の趣味や特技にちなんだ場所といったオリジナリティに富んだ開催場所を選ばれる方が増えてきました。珍しい場所でするウエディングパーティーならインスタ映えもしますしね(笑)

通常料理の提供が難しい場所でもケータリングを利用することで問題がクリアに。火器とか使えないけど大丈夫なの…?との質問もよく受けますが、その点も問題ありません。火器を使用しなくても温かい料理は温かく、冷たいビールはキンキンに冷やしてご飲食を楽しむことができます。テーブルやイスなどの用意がない場所でもレンタル可能なので安心です。(※ケータリング会社によります。別途レンタル代金が必要。お問い合わせ時に要確認。)

 

・あらかじめ決まったコース料理より、オリジナルメニューでおもてなし

定番のホテルやレストランで執り行う場合、提供されるお料理はあらかじめ定められたコース料理が基本となります。大半のコース料理はお皿やカトラリーにもこだわった見た目も綺麗なお料理が並び、高級感や特別感を演出できることから式をさらに惹きたてることでしょう。最近ではコースのバリエーションも増え、お子様向けの別メニューの用意があるところも。格式を重視した式をとお考えの方には一択なのではないでしょうか。

逆にデメリットとなり得る点といえば、お料理があらかじめ定められたコース提供であることがほとんどのため、例えばその中の一品を入れ替えたいとか全体のイメージにマッチしないといった時においても変更が効かないところです。昨今では各種アレルギーをお持ちの方、宗教上の理由など、限られた素材でのお料理を求められるケースも少なくありません。楽しみにしていたお料理で我慢を強いられるなんてことはできればしたくもさせたくもないですよね…

そんなお悩みを解決できるひとつの方法としてケータリング料理が挙げられます。ケータリング会社の多くがメニューを作成するにあたり、比較的柔軟にオーダーを聞いてもらえます。プラン内のメニューを一部他の物に入れ替えたり、希望するメニュー構成で作成してくれたり、といわゆるオーダーメイドに近い感覚でメニュー作成ができるのが特徴です。これであれば先に挙げたようなお悩みも解決できるのではないでしょうか。※もちろんすべてのケータリング会社が対応しているわけではありません。お問い合わせの際にあらかじめ確認することをおすすめします。

 

 

以上、結婚式・式後の二次会におけるケータリングのおすすめについて記載しました。個性的な式が増えてきている背景から今後さらにケータリングを使った式が増加すると思います。タバックケータリングサービスにおいても、毎年多くのウエディングシーンにてお手伝いをさせていただいております。専任プランナーがきめ細かくご対応いたします。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

タバック
大阪で20年以上のケータリング実績
Instagram
Instagram
Copyright© 2016 TABACケータリングサービス Rights Reserved.